二子玉川 フレンチ ワイン ヴィエス

トップ > 過去のお知らせ > 2010年 冬
二子玉川 フレンチ ワイン ヴィエスのメイン画像

過去のお知らせ

12月26日 素晴らしいトリュフ

今年は、世界的に異常気象の様で帳合先のトリュフが品薄で年末・年始用のトリュフの追加が出来ませんでした

トリュフ欠乏状態を防いでくれたのは、ヤッパリ友達

エスぺランス時代からの付き合いで
現在、全然地元密着営業をしていない(笑)沼津のスーパーレストラン「ヴェルジュ」のオーナー河合シェフに相談したところ、快くトリュフを廻してくれました

その送られてきたトリュフが形と良い香りと良い素晴らしいトリュフでした。これで心おきなく年末年始もバンバン使う事が出来ます。河合シェフに感謝!

やはり持つべきものは友ですね

ちなみに河合シェフは、高橋より若いですけど未だに筋金入りの永ちゃんファン。初めて会った時から同じ永ちゃんファンとして意気投合。仕事よりそっちの方で気があったかも。でも現在は、料理や経営の事で高橋の相談相手になってくれてるんですよ。高橋が大昔にあげたプレミアモンの永ちゃんグッツをまだ使ってくれているのは嬉しい限り。今回お世話になったので高橋から友人として一つだけ忠告させて下さい

「河合シェフ、もうイイ大人なんだからお店の人が云った洒落を真に受けて永ちゃんのコンサート帰りにタオル羽織ってツバキみたいな高級ワインバーに入って行っちゃダメですよ。友としてその様な行為は恥ずかしいです」(笑)チャンチャン

本当に河合シェフありがとうございました!

トリュフ
河合シェフから廻して頂いたトリュフ 素晴らしいです

トリュフ
左の写真が逆光で白っぽくなっちゃたので(普段なら気にしないのでその写真を使っちゃうんですが)折角なのでもう一枚撮ってみました。これでもまだ茶色っぽいかな。実物はもっと黒いです

▲このページのトップへ戻る

2010年12月 セルジュの新着ワイン

20年来の大親友ワインインポーターのフランス人セルジュが、VSのジビエ料理や仔羊に合うオーガニックの「ドメーヌ デュ プティ マレルブ」と「ミネルヴォワ」の赤ワインを2種紹介してくれました

プティ マレルブは、メルロー60% カベルネソーヴィニョン20% カベルネフラン20%のミディアム~フルボディの中間タイプ
ミネルヴォワは、モーヴェードル40%(この葡萄のオリから、ミネルヴォワのパワフルさを引き出す果実味が出ると云われています) シラー35% サンソー25%のフルボディ

秋に四谷荒木町にオープンしたセルジュの店「つるやvino」でもお客様から好評で人気のあるワインだそうですよ

そして、昨年品薄でセルジュも入荷出来なかった「ヴァンキュイ」が待望の再入荷。2本当店に廻してもらう事が出来ました
セルジュですら、今年120本しか入荷できなかったそうですから、今年日本にたった120本しかない希少なレアワインです。そのうちの2本がVSにあるんですよ。是非、フォアグラや食後の一杯にお楽しみ下さい

ヴァンキュイの詳しい説明は、コンテンツのメニューの中よりワインの一例をご覧下さい

追記次回のワインリスト(年明けに変えます)にミネルヴォアをオンメニューする事が決定しました

セルジュの新着ワイン
写真左より超レアワインのヴァンキュイ、年間生産5000本しかない小さなドメーヌのミネルヴォワ(ドメーヌ リニエール)、ドメーヌ デュ プティ マレルブ

▲このページのトップへ戻る

11月19日 初荷のトリュフが届きました

VSの名物と云えば、雨あられの様に使いまくるトリュフ!
今シーズンの初荷が届きました

例年通り、ご賞味頂く皆様には格安でしかも「有難味を感じられないほど」豪快にご堪能頂きたいと思います(笑)

是非、トリュフ好きの方も、まだトリュフを食べた事のない方も思いっ切り味わってより贅沢なそして優越感と共に素敵な時間をお楽しみ下さい

2010年トリュフ初荷

▲このページのトップへ戻る