二子玉川 フレンチ ワイン ヴィエス

トップ > 過去のお知らせ > 2009年12月
二子玉川 フレンチ ワイン ヴィエスのメイン画像

過去のお知らせ

2009~2010 年末年始の営業時間のお知らせ

定休日の21日(月)28日(月)もディナータイムのみ営業致します
そして、VSは今年も年末は大晦日まで。年始は元日より営業致します

営業時間は、通常と少し異なりますのでそのご案内です

12月30日までは、通常通り(ランチタイムは前日までの要予約)

大晦日 17時~21時(ラストオーダー)※ランチタイム含む17時前までのご利用希望は前日までにご連絡下さい
元日  17時~20時(ラストオーダー)※ランチタイム含む17時前までのご利用希望は大晦日までにご連絡下さい
2日   17時~20時(ラストオーダー))※ランチタイム含む17時前までのご利用希望は大晦日までにご連絡下さい
3日   17時~20時(ラストオーダー))※ランチタイム含む17時前までのご利用希望は大晦日までにご連絡下さい

年内にご予約が無ければ4日~6日の3日間を正月休みとさせて頂きます
1月7日ディナータイムより平常通り営業致します

年内~1月11日まで昼夜共通メニュー(ア・ラ・カルト含む)にて営業致しますので限定ランチはお休みさせて頂きます

年末年始の皆様のご来店を心よりお待ちしております VS店主 高橋正人

▲このページのトップへ戻る

12月9日(水) トリュフとジャガイモのキッシュ

ご予約を頂いたお客様からのリクエストでキッシュを作りました。

今回のキッシュは、豪快にトリュフを使い秩父の松本さんのジャガイモとのコンビネーションで仕上げた「トリュフの香り漂うジャガイモのキッシュ」

卵やクリーム、チーズとトリュフと相性が良い食材が繋ぎ役ですから美味しくないはずが無いですよね。
トリュフの香りを逃さぬように低温で焼き上げました。
是非、ご賞味下さい。

今日は、どれだけ豪快にフレッシュトリュフを使ったキッシュなのかを特別にその製造過程をチョッとだけ見せちゃいましょう!

キッシュ トリュフ
型にはめたパイ生地の底にスライスしたトリュフを敷き詰めます

キッシュ トリュフ
最初に卵、生クリーム、パルメザンチーズと千切りにしたジャガイモを混ぜ合わせてから、刻んだ大量のトリュフを投入し満遍無くトリュフとジャガイモが合わさる様に再度混ぜ合わせ少し休ませてから左の型に流し込みオーブンに入れます。写真の黒い食材は「刻み海苔じゃないですよ」トリュフですトリュフ(笑)。そのトリュフの香り漂うキッシュの完成した姿は…是非、食べに来て確認して下さい(笑)。

▲このページのトップへ戻る