二子玉川 フレンチ ワイン ヴィエス

トップ > 過去のイベント > 2009年4月
二子玉川 フレンチ ワイン ヴィエスのメイン画像

過去のイベント

骨付き仔羊モモ肉 丸ごと1本ダイナミックロースト

今週は、週末辺りに満開でお花見日和になりそうですね。
が、今日はそんな世間を横目に「花より団子」の皆様に美味しいお知らせです(笑)。

今週からのお薦めは、ナンといっても仔羊料理

年明けに生まれた羊の仔が離乳を終え、草を少し食べ始めた頃の
生後100日前後に、最上の肉質となることから、
「春から夏にかけてが仔羊の旬」といわれています


マリリン・モンローも仔羊の肉だけは
食べたと言い伝えがあるほど(昔何かの本で読んだことがある)
栄養的にも優れたヘルシー素材です。

当店定番メニュー「仔羊の香草風味マリネ オーブン焼き」(一人前2835円)
仔羊好きのお客様に大変喜んで頂いております(特にこの時期は良い状態で更に美味しく楽しめます)が、折角の季節ですから夏までの間、
定番以外にもクスクスや野菜煮などを含め
VSらしいダイナミックで豪快な料理法・提供スタイルでさまざまな
仔羊料理を定期的にご紹介していきたいと思いますのでどうぞお楽しみに。

と言う訳で、どうしても最初にやりたい料理は
「骨付仔羊もも肉 丸ごと一本ダイナミックロースト」
4月5日(日)19時前後に焼き上げお楽しみ頂きたいと思います
(ご好評とご要望があれば次週も開催します)

ローストは一人前で焼くより二人前一緒に。
二人前焼くより三人前一緒という様に人数分の肉を大きな塊で焼いた方が美味しく楽しめることは、皆さんご存知ですよね。
特に骨付きの肉(仔羊のモモ肉場合は一本3.5キロ前後あります)
をローストした時は格別で、別格もの。ホント旨いです


この料理は、高橋も大好きでVSらしい一つだと思っているので
リクエストが有れば少人数のパーティなどでもご提供していますし、
過去にイベントで何度もやっていますから、ご賞味頂いたお客様も
多いと思います。が、ナンと言ってもダイナミックすぎるので
小さめなモノでも最低でも6~7名様が集まらないと無理。
普段使いでは、滅多に食べられる機会は有りませんし
高橋も出したくても出せません(涙)。
(フレンチ店での立食の結婚式や二次会のパーティなどでなら
たまに見かけるかも。それでも一人一切れ分有るか無いかですよね)

そんな格別な料理を確り楽しんでもらっちゃいましょう。(一人前2835円)
是非、4月5日は「花より団子」をお選びのお客様、お待ちしております。

それだけでは、物足りない御客様の為にこの日は、
古酒ワインとトリュフ丼(夏ヴァージョン)も一緒に楽しめる
「バリューセット」(仔羊込みでお1人様10500円)を考えてみました。

20年前(1989年)の赤ワイン(お1人様ボトル2/3見当と充分楽しめる量)と
ご賞味頂いたお客様にワインと一緒に楽しめるし旨いとご好評で
こんな事ならもっと早くからご提供すれば良かったと後悔している
「究極の卵かけご飯」のトリュフ丼(勝手に付けたネーミング)
(料理の写真は、HPでどうぞ)
のサマーヴァージョンを初お披露目し、一緒にお楽しみ頂きたいと思います。

フレッシュトリュフがなくなるこの時期に来て
「こんなに好評なのに次はこの料理、冬までオアズケかぁ。
もっと早くから(昨年末から)提供していれば、もっと沢山の
人に楽しんでもらえたのに」と後悔もつかの間、
「これならフレッシュが無くなっても保存してある
トリュフでお客様に絶対楽しんでもらえるトリュフ丼ができる!」と
久し振りに「トキメイタ」サマーヴァージョン。
どんなスタイルか訊きたいでしょ?

トリュフの炊込みご飯に卵をかけ、その上からフレッシュトリュフの
雨あられのトッピングで贅沢にお楽しみ頂いた
今の(今年の2月以降)このトリュフ丼の味をご賞味頂いた方なら、
「なるほど!」思っていただける筈。

炊込みは、保存してあるトリュフさえあれば何時でも出来ます。
卵も有ります(笑)。
それでは、フレッシュの代わりに何を?……。

「鰻」を一緒に炊込み、トリュフの香りが付いた鰻をご飯と生卵の上から
トッピングします。それを卵と一緒に鯛飯の様にかき混ぜて
ご賞味下さい。旨そうでしょ!赤ワインとも合いそうでしょ!

是非、4月5日のご予定は、ヴィエスでお待ちしております。

▲このページのトップへ戻る